tobiraya BLOG

豆本の扉やブログ http://www.tobiraya.net/blog/

2010年06月17日(木)

サイトに「波猫手拭」を追加しました。 [おしらせ]

画像(101x180)・拡大画像(181x320)

どうも波猫です

「ねうねうてん」より販売しております「波猫手拭」、サイト上でも販売開始いたしました。(価格1000円)

夏にぴったりの涼しげかつ大胆な柄です。よかったらご覧になってみてくださいね。(高円寺の「猫の額」さんでも取り扱っていただいています)手法は注染、生地は3回目にして初めて「岡」にしてみました。これまでの「総理」よりすこしきめ細かく、やや肌触りがやわらかいと思います。

画像(63x180)・拡大画像(227x640)

波の柄の一部、線が細かい部分に
若干にじみが出ている場合がありますが、
染めという手法の特性に付き、どうぞ
ご容赦ください。

お祭りに、海に山に旅行に、実際に
使っていただけたらうれしいです!

※画像はクリックすると拡大します


関連タグ :

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年06月09日(水)

本が出ます「作ってあげたい 猫の首輪」 [著作・掲載誌]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

表紙

この度、はじめて手芸の本が出る運びとなりました。
「作ってあげたい 猫の首輪」
河出書房新社・刊 価格:1200円


端布やリボン、紐などの身近な素材を使って猫の首輪をつくれますよー、という本です。普段づかいのものから、楽に作れるバイアステープ素材、ちょっとした記念撮影などに適したおしゃれ用のもの、ゴムで伸びてつけさせやすいシュシュ形式のものなど、種類は様々。おうちにいる猫の性格に合わせて、つけ心地の良いものを作っていただけたらとてもうれしいです。

首輪のほかに、猫のためのおもちゃや、飼い主さんとのおそろいアイテムのアイディアなども紹介していますので、よかったらそちらもご覧になってみてくださいね。
そして、とにかく推したいのが、作った首輪を試着してくれたモデル猫さんたちの素晴らしい写真です。目がきらきらしていてポーズもかわいい。それだけでもぜひ観ていただきたいです。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

↑この首輪も収録されています

撮影の際にも同席させていただいたのですが、みんな良い子でそれぞれの感情があって、なんていうかすごく役得でした。

そんなこんなで、書店で見かけた際はどうぞよろしくお願いいたします!


関連タグ :

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

名古屋と犬山にいったおはなし [日常]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

木曽川

ねうねうてんも終わり(あらためてありがとうございました!)、お礼状を送付し終えた私は独り名古屋に向かい、初御園座で亀治郎さんをお目当てに歌舞伎を観て参りました。楽日だったので大変盛り上がっていたし、ほどよく自由でほどよく解放感に満ちた空気に観ているこちらも心が晴れ晴れと楽しめました。亀欲が満たされました。亀さんが少々お痩せになっていたのがやや気がかり。(そりゃ痩せるわ、と言いたくなる演目なのですが)

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

木曽川そのに

翌日は犬山に行って犬山城や有楽苑を散策。犬山城からの眺望は素晴らしくて、(高所恐怖症なのになぜ上ってしまうのか。そこに階段があるからです)行ってよかった…としみじみ。有楽苑では、木の葉がさらさらと音を立てる中、抹茶と菓子をいただいて今年でいちばん和みました。いるだけでふつふつとおだやかに活力が涌いてくる所でした。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ごみばこが蛙にみえた

旅行中、独りだったこともあり、ささっと食事を済ませてしまうことも多くて、いわゆる名古屋メシ的なものを堪能できなかったのですが、帰りに寄った鈴波の定食は凄くおいしかったです。
東京でもミッドタウンにあるということなので、オルセー美術館展を見て再び鈴波へ、とめぐる気まんまんでおります。


画像(135x180)・拡大画像(480x640)

若人に人気です

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

犬山城から

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

有楽苑、快晴

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

有楽苑の水琴窟

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

帰りも高所に行った



関連タグ :

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年05月21日(金)

ねうねうてん 無事終了しました。 [イベント]

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

練馬のねこ

5月7日から猫の額さんで開催していた、吉猫堂さんとトビラヤの2人展「ねうねうてん」も、先日無事終わりました。
最初と最後だけ雨に振られてしまいましたが、ほかは好天に恵まれて楽しく展示をすることができました。来てくださった、見てくださった、お話してくださった皆様方、本当にどうもありがとうございました。近々ご連絡先の解る方にはお礼状を送らせていただきます。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

野方のねこ

展示期間も後半になってから、時折「”ねうねう”とはどんな意味?」と聞かれる事が幾度かありました。「にゃあにゃあ」のふるいふるい言い方です。猫の鳴き声が「寝よう寝よう」と聞こえたとかなんとか。よく寝るから寝子→ねこ、なんて説もあるくらいですから、昔からねこは気持ちよさそうに寝ていたのでしょうねー。

さて、これで今年前半の山は越えまして、解放感いっぱいです。本を読んだり、外に出て色々なものを見聞きしつつ、次回12月の「Caffe e bar U_U」さんでの豆本展示の準備などをしようと思います。すでに頭の中はクリスマス!

というわけで、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

画像(130x180)・拡大画像(463x640)

高円寺のねこ(看板)



関連タグ :

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年05月16日(日)

本日も猫の額さんにおります。 [イベント]

◆19日(水曜日)まで高円寺/または新高円寺「猫の額」さんで展示開催中。営業時間:12:00-20:00(木曜休)地図はこちら

昨日はありがとうございました!
今日も14時(もう少し早めに到着するやも)から17時ごろまで猫の額さんにおります。何か気になる箇所や質問がありましたらお気軽にお声掛けくださいー。


関連タグ :

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2010


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

西イズミ

扉や(とびらや)

豆本と猫雑貨製作

西イズミ

http://www.tobiraya.net/
twitter : @brunnen_
インドアな本好き。猫の飼い主、豆本作家、雑貨作家、イラストレーター。
現在3冊の既刊があります。その他、猫関係のお仕事をときどき雑誌やテレビでしております。
☆「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)
☆「猫との暮らしを楽しむヒント228」(河出書房新社)
☆「作ってあげたい猫の首輪」(河出書房新社)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 豆本・製本 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2009 TOBIRAYA All rights reserved.