tobiraya BLOG

豆本の扉やブログ http://www.tobiraya.net/blog/

2016年10月17日(月)

読売新聞夕刊「ペットらいふ」のコーナー [著作・掲載誌]

画像(155x180)・拡大画像(552x640)

転がす寸前の一枚

本日10月17日付、読売新聞の夕刊「ペットらいふ」のコーナーに、わたくし西イズミによる猫のための手作りおもちゃについての文章と写真が掲載されます。今回はティッシュペーパーとアルミホイルでつくるキラキラボールです。モデルは我が家の猫。実は既に2回目でして、全部で4回の連載となる予定です。よかったらご覧になってみてくださいね〜!

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2015年02月18日(水)

「ねこのきもち」3月号付録:ハンモックのアレンジ [著作・掲載誌]

画像(180x142)・拡大画像(640x507)

小さい方のねこです

ねこのきもち」3月号は、なんと!猫がリラックスできる「ゆら〜りねこハンモック」が付録なのです。豪華。そして、そのハンモックのアレンジを提案・制作いたしました。
48ページにコルクボードでつくる簡単な屋根、49ページにはガチャポンの空きカプセルでつくった鳴り物おもちゃの作り方が載っています。深川あさりさんによるかわいいデコレーションと共にお楽しみ下さい。
ゆらゆら、すやすやとしている猫たちの様子を眺めている方もリラックスできる誌面ですよー。

ハンモックは我が家のでっかい猫(5.5kg)も小さい猫(3s弱)も落ち着けるスペース。組み立ても簡単でした!

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年12月08日(月)

「ねこのきもち」1月号 [著作・掲載誌]

画像(120x180)・拡大画像(427x640)

うちのねこのきもち

すっかり冬ですね。というか師走です。
「ねこのきもち」(→公式サイト)1月号の"おメェ〜でたい猫、大集合!"という特集に、イラストが掲載されています。めでたさ福々しさを感じさせる猫たちがたくさん載っていて気持ちがぬくぬくになれます。わたしも2015年の干支・羊をなんとも楽しく描けました。絵はワクワクしてよいです。

「ねこのきもち」は、書店では取り扱っていませんので、購読のお申し込みをされるか、猫や猫好きな人が集う場所などで観ていただけたらうれしいです。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年03月10日(月)

「猫にぞっこん。」に手作り首輪が載りました [著作・掲載誌]

オリーブ特別編集 猫にぞっこん。

オリーブ特別編集 猫にぞっこん。

ムック「猫にぞっこん。」(olive増刊・マガジンハウス刊)に、手作り首輪を載せていただきました。これまでの作品と、新たなハンカチ首輪と、その作り方が載っています。
我が家の猫たちもモデル(?)として掲載されております。意外に大きい写真でびっくりするやら緊張するやら。

ちなみに、ピンタがしている蝶々アップリケの首輪は、市販の布コースターを半分に折り、古くなった首輪を挟んで軽く縫い止めただけの手抜きバンダナ風。アップリケももちろん市販品です。

画像(120x180)・拡大画像(428x640)

実は飼い主の手を観ている

完全に手作りでなくとも、どの柄が良いか、飾りはどうしようと組み合わせを考えるだけでも楽しいものですし、オリジナルのものが作れます。今のところ、実際に首輪を作るところや作ったものを披露する機会は誌面上しかないので新鮮で楽しかったです。


画像(120x180)・拡大画像(428x640)

黒い猫は瞳を撮るのが難しい

ちなみに巻末の方におすすめねこ本コーナーがありまして、自分の好きなねこ漫画を考えてみました。パッと浮かんだのが「伊藤潤二の猫日記 よん&むー」で、後からふっと浮かんできたのが「サバの秋の夜長」「サバの夏が来た」。
誌面にも載っていた「What's Michael?」は猫の表情や動きの豊かさが抜群で、あんな風に猫が描きたいです。

画像(120x180)・拡大画像(428x640)

写真うつりが妙にいい猫

とにかくいろいろな猫たちの写真が盛りだくさんで、子猫も成猫も野良猫も飼い猫も、猫って可愛いなあと再確認できるムック。表紙の猫さんと目があったらぜひ中も観てみてください。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2014年02月28日(金)

猫が載っています「はじめての猫との暮らし方」 [著作・掲載誌]

はじめての猫との暮らし方 (いちばん役立つペットシリーズ)

はじめての猫との暮らし方 (いちばん役立つペットシリーズ)

やってきましたね花の粉が。スギ。
今年も眼鏡にマスクで過ごす春です。
さて、今日はわたし及びわたしの作品ではなく、猫がちらっと載っている「はじめての猫との暮らし方」(猫びより編集部・編/日東書院・刊 定価1200円+税)をご紹介いたします。

はじめての、とあるとおり、猫を迎える環境から猫の健康・住環境・遊びなど猫といっしょの生活に役立つ情報が網羅されております。読みやすくて情報量は多く、イラストや写真もかわいいです。猫を飼おうか迷っている猫好きさんにも、すでに飼っている猫好きさんにもおすすめです。

そして、我が家の猫「ニーニャ」がこの本の裏表紙にちらちらっと登場しております。どこだろう?と探してびっくり顔の白黒猫を見つけたときのよろこび…。ありがとうございました。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

わたしは

画像(135x180)・拡大画像(480x640)

どこでしょう


Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2016


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

西イズミ

扉や(とびらや)

豆本と猫雑貨製作

西イズミ

http://www.tobiraya.net/
twitter : @brunnen_
インドアな本好き。猫の飼い主、豆本作家、雑貨作家、イラストレーター。
現在3冊の既刊があります。その他、猫関係のお仕事をときどき雑誌やテレビでしております。
☆「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)
☆「猫との暮らしを楽しむヒント228」(河出書房新社)
☆「作ってあげたい猫の首輪」(河出書房新社)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 豆本・製本 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2009 TOBIRAYA All rights reserved.