tobiraya BLOG

豆本の扉やブログ http://www.tobiraya.net/blog/

2019年04月15日(月)

春になってしまった [日常]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

とにかく反応がなかった

私は今、サイトを直しに直しています。でも全然直っていません。かれこれ3…、いや4ヶ月は経っています。ちょっとレイアウトを直そうと思ったらなにやら迷路に入り込んでしまい後の祭りです。新学期も一週間経ち、花粉もピークを過ぎ、桜も散りゆく今、いろいろあったけどトップページくらいはなんとか…と作業している最中、ちらっとブログを見たら1月のままで「ええっ!心の中ではあれもこれも書いたつもりだったのに!!!」と現実に打ちのめされたので、ひとまずブログを更新することにしました。

いろいろの中のひとつに「猫が死にそうだった」というのがありました。我が家に猫は二匹いますが、18歳の雌・黒白のニーニャが厳寒の2月にがっくり体力を落としたのです。以前から度々体調を崩し、1年前に腎臓がえらく悪いと診断を受けていましたが、3日に2回くらいは点滴し、血尿が出たら薬を飲ませ、なんとかかんとかやってきていました。
 が、2月のそれは明らかに異変であり事件でした。
めっきり冷え込んだときに食欲が極端に減り、ドライフードを水でふやかしても小さい粒のものにしても、具合が悪い時用の療法食の缶詰にしてもほとんど食べません。
かかりつけの病院に行くと「もう、療法食とかでなくていいからとにかくカロリーのあるものをあげましょう」とのこと。
痩せたせいなのか貧血のせいなのか足元もふらふらとしています。特に後ろ足がきかず歩こうとしてもばったり倒れたり。

なんでもいいからカロリー!とすぐに買い出しに行きました。今はドラッグストアにも高齢猫用のフードがたくさんあり、やわらかい缶詰やおやつのペーストをどっさり買うことができました。どれかは食べてくれるように。

すみません、思い出したらどんどん長くなったのでいったん「続き」にします。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2019年01月16日(水)

新年 [日常]

画像(121x180)・拡大画像(432x640)

五段目

あけましておめでとうございます。
今年は猪年ですので「仮名手本忠臣蔵」
五段目の猪であります。とてもラッキーなやつなのです。

そして、干支が一回りしたので子年の仁木弾正から続けてきた、歌舞伎ネタで消しゴム版画を作るのもこれで最後です。その頃とは大きく状況も変わり、ここ数年は12月がイベントだらけで、年賀状は来たものに返すだけでいっぱいいっぱい、枚数が減ること著しい感じでした。それが時の流れとも思います。

ひとまず目的が達成できたので良かった良かった。
今年もよろしくお願いいたします。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年12月06日(木)

顔見世大歌舞伎 [観る]

画像(143x180)・拡大画像(510x640)

何かと似ている

来年のことを語ると鬼が笑うと言いますが、先月のことを振り返ると鬼はチッと舌打ちなどするのでしょうか?
先月の顔見世大歌舞伎の話です。

11月。30日しかない11月。
行事の多い11月。
でも猿之助さんの「法界坊」が観たい! 法界坊をやる猿之助さんだよ?
ばったばたしながら駆け足で夜の部に行きました。
間違いなくチャレンジングな演目であるので、席に着くまでは気張っていたのですがあまりにも自然に楽しい舞台で、法界坊奔放!おくみちゃん可愛い!野分姫一途!要助…説得力のあり過ぎる男前。そして道具屋甚三の歌六さん渋い強いかっこいい。最高です。
…気づけばめちゃくちゃリラックスしていました。歌舞伎はいつ行っても心から落ち着く空間です。

イラストは、つづらを背負った商人を見て思った「あっウーバーイーツだ!」です(千成もなかは巣鴨にあります。おいしいです)。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年11月09日(金)

ねこのきもち12月号 [著作・掲載誌]

画像(143x180)・拡大画像(510x640)

猫も読書の秋

「ねこのきもち」12月号にイラストを描きました。
74ページからの「猫パズル」というコーナーなのですが、パズルのピースとなった猫のパーツ「のみ」を描くという自分的に初の試み。
猫の足先がわきっ!と爪を出すところなどは、あまり観察してこなかったなー、と、 描きながら実感できてとても面白かったです。
猫は見ても描いても暮らしても、全然飽きないものですね。

ねこのきもち 公式サイトはこちらです https://pet.benesse.ne.jp/cat.html

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2018年11月07日(水)

栗蒸しようかん [日常]

画像(180x176)・拡大画像(640x629)

おいしい

栗蒸しようかんだと思うのです。
秋のおやつは圧倒的に栗蒸しようかんだと。
…などと言いつつ、私は去年の秋、思うように栗蒸しようかんを食べられませんでした。全く食べなかったとも言い切れないのですが、今年は栗蒸しを堪能できていないなと思っているうちに季節が変わっており、ああ、あの店のちょっとしょっぱいやつ、あの店の大きな栗、と具体的にとても心残りでした。

そして今年こそと思いつつはや11月。そろそろおやつの時間だなと思いつつ自転車を流していた今日、和菓子屋さんの店先の幟が目に入りました。栗色の布地に黄色の文字で「栗蒸し羊羮」。
これはもう、とさっさと自転車を止めて店内に入り、栗蒸しようかんを探すと、団子饅頭練り切りとずらりと並んだショーケースに栗蒸しようかんは残りふた切れしかありませんでした。やっぱりみんな思うことは一つ!と、勝手に誰とも知らぬ人たちと連帯感を持って栗蒸しようかんを買って帰り、無事に今年の初栗蒸しようかんを食べました。
紅茶ともなかなか合うものですね。

こんな感じで、私はだいたい食べ物のことを考えて日々を暮らしています。

Posted by 西イズミ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

西イズミ

扉や(とびらや)

豆本と猫雑貨製作

西イズミ

http://www.tobiraya.net/
twitter : @brunnen_
インドアな本好き。猫の飼い主、豆本作家、雑貨作家、イラストレーター。
現在3冊の既刊があります。その他、猫関係のお仕事をときどき雑誌やテレビでしております。
☆「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)
☆「猫との暮らしを楽しむヒント228」(河出書房新社)
☆「作ってあげたい猫の首輪」(河出書房新社)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 豆本・製本 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2009 TOBIRAYA All rights reserved.