tobiraya BLOG

豆本の扉やブログ http://www.tobiraya.net/blog/

2007年08月09日(木)

天体航海 voyage on the planisphere [観る]

於:国分寺Roof

相変わらず暑い日。カフェでもある会場にたどり着いて、メニューを見るなり飲みたくなったのはレモンのリキュールをスパークリングワインで割ったやつ(名前は忘却)。飲むと思ったより濃くてしっかりお酒の存在感があって心地よい味。ついでに言えば店内の真っ白な壁は明るく、カーブをえがいた天井もひろびろと心地よかった。

そして、その中にスパン社さん・孔雀洞雑貨舗さんの作品は自然に馴染みつつどれもきらきらした雰囲気を放っていました。会場の全体が天体(プラネタリウムみたいな)っぽい雰囲気。
それぞれが制作された、スノードームや小箱などにいくつかのモチーフが並んでいる作品が、どこかの小さな星の風景を見ているようで特に楽しかった。本当に旅に出たような気持ちになれました。
12日まで。


関連タグ :

Posted by 西イズミ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

コメント

初めまして。扉やの西です。この度はお声をかけていただいてありがとうございました。
以前よりマメBOOKSさんのサイトでお名前を存じ上げておりますが、伺う機会を逸しておりました。私事ですが引っ越して1年立って、ようやく高円寺が近所だと気づきまして、最近ちょこちょこ散歩中です。近々高円寺書林さんへもお伺いします。こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

※「猫の額」さんにはDMを置いていただいていますが、猫楽百貨展示用の作品はまだまだ制作中です(そろそろ焦っています…)〜。

にしいず 2007年08月14日 21時39分 [削除]

はじめまして、神谷町オープンテラスのきはら店長さんから猫楽百貨のカードをいただきましてこちらにうかがいました。

うちの書林部(新刊書店)では豆本の作家さんたちの常設棚がありまして、これから作品を増やしてゆきたいと考えています。
いまは豆BOOKSさんたちがメインですが、ほかにも数人参加してくださる予定です。

高円寺南口の猫の額さんには猫関係のグッズをみなさん置かれているごようす、こちらにはよろしかったら豆本をおいていただけないでしょうか。

カフェギャラリーでいろいろな作品を一同に展示していただけたら、それもすてきな企画になるでしょう!
もちろん大歓迎です。

いっしょに展示される盆猫さんにもお誘いをしていますので、よろしかったらいちど店をごらんになってください。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

茶房高円寺書林 原田直子 2007年08月14日 19時58分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://tobiraya.net/blog/tb.php?ID=246

ページのトップへ ページのトップへ

8

2007


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

西イズミ

扉や(とびらや)

豆本と猫雑貨製作

西イズミ

http://www.tobiraya.net/
twitter : @brunnen_
インドアな本好き。猫の飼い主、豆本作家、雑貨作家、イラストレーター。
現在3冊の既刊があります。その他、猫関係のお仕事をときどき雑誌やテレビでしております。
☆「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)
☆「猫との暮らしを楽しむヒント228」(河出書房新社)
☆「作ってあげたい猫の首輪」(河出書房新社)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 豆本・製本 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2009 TOBIRAYA All rights reserved.