tobiraya BLOG

豆本の扉やブログ http://www.tobiraya.net/blog/

2006年03月23日(木)

本の本 その2 [読む]

画像(128x180)・拡大画像(196x274)

おすすめ

豆本用にフォントを買いにいったヨドバシカメラで、いい本発見。

BOOK DESIGN 復刻版
DTPWORLD別冊「BOOK DESIGN」という雑誌のvol.1、vol.2が合本されたお得な1冊です。以前、別冊vol.1だけ取り寄せたことがあるのですが、同時に頼んだvol.2は売り切れで入手できず。こうして復刻されているのは、とてもウレシイ。

この本自体の装丁はクラフト紙に白いタイトルで、かなりシンプル。中身は本の装丁、造本に関する情報と図版がぎっしり。ブ厚く美しくぎっしりの情報量。2500円は安い。

ドキッとしたのは祖父江慎氏の装丁した「釈迦草子」(花輪和一著/双葉社)という本。各章扉の用紙には金が敷いてあり、時を経て酸化して腐っていく過程も含めて装丁されているのだそうです。本に時間が刻印されていく様子が浮かんできて、グッときました。

今日はサイトの構築あれこれ。構築ってほどのものでもないですが。図画工作っぽいサイトになる予定。


関連タグ :

Posted by 西イズミ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://tobiraya.net/blog/tb.php?ID=161

ページのトップへ ページのトップへ

3

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

西イズミ

扉や(とびらや)

豆本と猫雑貨製作

西イズミ

http://www.tobiraya.net/
twitter : @brunnen_
インドアな本好き。猫の飼い主、豆本作家、雑貨作家、イラストレーター。
現在3冊の既刊があります。その他、猫関係のお仕事をときどき雑誌やテレビでしております。
☆「猫がよろこぶ手作りグッズ」(WAVE出版)
☆「猫との暮らしを楽しむヒント228」(河出書房新社)
☆「作ってあげたい猫の首輪」(河出書房新社)

検索


カテゴリーリスト

タグリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

[ 豆本・製本 ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006-2009 TOBIRAYA All rights reserved.